A-TRIBE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなく長〜い前フリw

〜其の壱〜

僕が香港に行こうと思ってた頃(今から16年前くらいかな)日本でアクション映画はそんなに作られていなかったように思う。
ハリウッドや香港と比べると日本はアクション映画の発展途上国であり、日本でアクション映画の製作にお金をかけるということは少なかった。だからお客は日本のアクション映画を観るよりも、お金がかかった迫力のある海外アクション映画を観るって流れになっていたように思う。

香港はブルース・リーやジャッキー・チェンなどのアクションスターを生み、アクション映画で世界をも魅了した歴史があるっていうのも大きいと思う。
だから香港でのアクション映画の考え方は日本とは根本的に違うし、アクションの撮影にかける労力や予算も半端ない。
アクション映画においてのアクション監督やスタントマンの地位も当然高い。

僕は23歳の時にスタントマンになるため香港に渡った。
大学をでて急にアクションがしたくなり、スタントをするために香港へ!なんて親不孝なんだろう…(笑)
そのときまだアクションの経験のない僕が漠然と掲げた目標が、まずジャッキーチェンと一緒に仕事をするということ。そして…日本で面白いアクション映画を作るということ。
その後、スタントマンがしたいのにアンディーラウのバックダンサーしたり(ダンス経験なし)、CMで日本舞踊といわれたのに“ひょっとこ”のお面つけてざる振らされたり、クラブでパラパラダンサーやらされたり…と、まぁいろーーーんなことがありながら、ようやく香港でスタントマンという仕事につけた。
ジャッキーチェンとも仕事ができた。

(香港時代の話は省略)…んで、日本に帰国。その後もドニーの仕事などで招集がかかり、日本と香港、中国でスタントマンの経験を積んだ。日本に帰って一番感じたことはアクション映画を作る環境の違い、そしてアクション映画への理解度の低さ…それがスタントマンの地位の低さに繋がる。
ニーズがなくても日本でバカみたいにアクション満載のアクション映画と呼べるものをとりあえず作る、ということが必要だと思っていた。
タイのマッハや韓国のアジョシのようにとりあえず…。
それは予算や時間の問題だけじゃなく、作り手全員の本気のアクション映画って意味。アクションの撮影ってお金もかかるし、キャストも怪我する危険性あるし、衣装は汚れるし、美術は壊れるし…ほんとめんどくさいんですよ(笑)

以前、海外で撮影中に香港のスタッフに「日本はアクション映画」とかあんまりないの?って聞かれた。
僕が「えっと…何やったらわかるかなぁ」と考えてると、別の中国人が「すごい映画があるよ‼︎」
僕が「えっ、何?」と食いつくと…



中国人「七人の侍!!」


そのとき黒澤明監督はやっぱりすごい!って思ったのと同時にちょっと寂しい気分にもなった。
日本のアクション映画はそこで止まってるのか…。

ただ、最近は嬉しいことに徐々に日本にアクション映画というジャンルが浸透しつつある。
そういう意味では「るろうに剣心」シリーズはしっかりお金もかけた日本発のアクション映画になる可能性は十分あると思う。
まずは日本のお客さんがアクション映画に拒否反応を示さないこと。ってのも大事なことなので、多くの人に観てもらえると嬉しいです!

次回は愚痴!





大内 貴仁
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2014/09/18(木) 01:16:58 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

Re: アクション大好きです!

> るろうに剣心の伝説の~を観ました!
> 私も子どもの頃、ジャッキー・チェンに憧れビデオにかじりついて酔拳の練習をしていました(笑)中学時代はJAC(千葉さん主催の)に入りたくて新宿コマに観にいったりした無謀な娘でした(笑)
> 大人になり、さすがにもう夢は追えなくなりましたが、娘の剣道に影響されて40歳越えてからの居合入門。今は娘(小3)と2人で岡田くんにハマってます。
> 日本のアクション映画は、日本独自の世界観があるように思います。日本人のツボにハマる人情とスポ根と涙と笑い。日本人の感性だからできる繊細な計算のもとに作られたアクションシーン。私はそんな日本の映画、大好きです。
> これからも、心臓がバクバクしてしまうようなアクションや殺陣、楽しみにしてます!

  • 2014/09/27(土) 19:31:34 |
  • URL |
  • A-TRIBE #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://atribe2011.blog10.fc2.com/tb.php/66-6164e282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。