FC2ブログ

A-TRIBE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹光その弐

昨日…

普段はあまり電話をかけてこないのに、おやじから直接電話があった。

大丈夫か?何もなかったら大阪に帰ってこい…と。

心配かけないためにも帰りたいが、仕事がある。

ごめんなさい



ということで、ある先輩から竹光の過程の続きは?といわれたので…今日は第二弾です。

前にも書いたがオヤジは息子のムチャな注文から竹光をつくってくれるようになった。
(1月19日の ブログに写真のってます)

昔から器用でなんでも作る

ただ残念なのはまったくこだわらない、金をかけない、まかせると適当に作ってしまう…という点(笑)

両親は週末は田舎に帰ることが多く、基本的にはそこで竹光はつくられる(畑仕事が忙しいときは作ってくれない)

1、まず裏の竹林で竹を切ってくる。そんでそれをいい長さに切って、鉈で真っ二つに!

CIMG0021_convert_20110319035917.jpg



2、それを削ってなんとなく平らになるようにしていく。
  これを自分がやってみると一日かかるが、オヤジはちょちょいとやってしまう。
  一番右のやつみたいな感じ
CIMG0047_convert_20110319041201.jpg


3、削る!削る!
CIMG0046_convert_20110319041521.jpg


4、バーナーで炙ってできるだけ真っ直ぐにする
CIMG0074_convert_20110319042037.jpg


5、で、刀っぽく刃の部分と切先をなんとなくつくって、反りをつくる。
CIMG0035_convert_20110319044458.jpg


6、今日はここまで!
CIMG0069_convert_20110319045128.jpg

続きはやるかわかりません…






おまけ

妹の希望でウッドデッキを設計図なしで適当につくってました…
CIMG0086_convert_20110319043056.jpg

ちなみに見えるとこ以外の土台の木とかは会社で拾ってきたそうです。

以上











大内
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://atribe2011.blog10.fc2.com/tb.php/28-d859fbc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。